「ファインダーを覗くということ」




こんばんは。


オンラインショップ用に
一眼レフカメラを導入しました。


フィルムカメラからデジカメになり
「ファインダーを覗く」という動作をする機会がなくなり
数年ぶりにそれをしたわけなんですが、

久しぶりにそれをすると
今、自分がどちらの眼で見て画を捉えているのか分からなくなり
両目をあけたままシャッターを押すことになり、
結局ピントが合わなくて

また同じ画を撮るのだけれど
何度も失敗してしまう。

ウィンクする感じで撮ればイイのだと閃いて
片目を瞑ると片側の口角が一緒につり上がる。



それをまる2日繰り返していたら
僕の顔は筋肉痛です。

なんだろう。。。不器用なの?

と問いたくなります。 自分に。



今日でだいぶ慣れました。
ウィンクに。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

about us facebook contact





categories

archives

recent comment